きなりのDHAサプリは本当に効果があるの?

きなりDHAサプリ

 

血圧が高めだったのでこのままでは動脈硬化などの血管の病気が心配になり血液サラサラ成分のDHAが手軽に摂れるきなりサプリを試してみることにしました。

 

DHA・EPAが健康にいいことは以前から分かっていたのですが、魚がどうしても食べられなくてこのままではいけないとずっと悩んでいました。

 

そんな時に妻から勧められたのがきなりのDHA・EPAサプリメントです。

 

魚の健康成分のDHA・EPAが高濃度に配合されているので毎日手軽に不足しがちな魚の血液サラサラ成分を補えます。

 

さんまの塩焼き

 

きなりのDHAサプリを飲み始めて半年がたちますが、血圧が現在も徐々に下がってきているのでしっかり飲み続けたことが良かったんだと思います。

 

きなりのような健康サプリメントはどうしても飲んだり飲まなかったりになってしまうのでまずは3ヶ月しっかり飲み続けることが効果を実感するための秘訣だと思います。

 

わたしもきなりを飲み忘れそうになるたびに妻にちゃんと飲みなさいしかられてましたが、今ではきなりを飲むのが習慣になっています。

 

きなりサプリを試し始めて最初の1ヶ月はほとんど血圧に変化がありませんでした。

 

しかし2ヶ月目を超えたあたりから徐々に血圧が下がってきて、半年続けた今では基準値内で安定しています。

 

以前は血圧が高い時は160を超えることもありましたが、今では120台で安定しています。

 

きなりサプリはすぐに効果が出るわけではなく飲み続けることでじわじわ効いてくる感じです。

 

⇒きなりのDHAサプリが今だけお試しキャンペーン中

 

 

高血圧の原因は中性脂肪の増加で引き起こされる動脈硬化

高血圧対策・予防法

 

高血圧は高脂肪食、高カロリー食によって血中に増えてしまう中性脂肪が善玉のHDLコレステロールを減らすことでLDLコレステロールが増加してしまう事によって引き起こされます。

 

つまり高血圧を予防・改善するためにはHDLコレステロールを増やして、LDLコレステロールを減らす必要があります。

 

コレステロールがなんでも悪いというわけではありません。

 

コレステロールは細胞膜の材料になったり私たちの体を健康な状態に保つ性ホルモンの材料としても使われる大切な物質です。

 

食生活のアドバイス

 

問題なのは中性脂肪の摂り過ぎによって内臓脂肪が増え肥満(メタボ)になってしまう事で肝臓から分泌される低比重リポたんぱくであるLDLコレステロールが増えてしまい血液中を流れていくうちに小型化したり活性酸素によって酸化するので超低比重リポたんぱくに変化していきます。

 

すると極小化してしまったLDLコレステロールが血管内皮細胞を通り抜けて血管壁の内部に侵入してしまいそこでドロドロの粥状のプラークを形成してしまうのです。

 

このプラークは血管壁から盛り上がって瘤のようになっているので血流の邪魔になり血液循環が悪くなります。

 

またプラークがたくさんできることで血管自体が厚く硬くなり老化が加速してしまうので動脈硬化症となりプラークが破れることで血栓ができてしまい血管が詰まりやすくなってしまい心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。

 

さらに動脈硬化になることで心臓が全身に血液を一生懸命送りだそうとして負担がかかり血圧も高くなってしまいます。

 

高血圧になると脳や心臓、腎臓などの様々な臓器に影響が及び傷つけていくのでこれが高血圧が全身病と呼ばれるゆえんでもあります。

 

肥満、脂質異常症、高血圧によって動脈硬化が進行してしまい長期にわたって心臓に負担がかかってしまうと最初のうちはそれほど体に異常は起きませんが、しばらくすると心臓の筋肉が肥大してしまいゴムが劣化したような状態になってしまい上手く拡張することができなくなっていきます。

 

食べ過ぎて肥満気味の女性

 

すると心臓内に十分な量の血液を貯めこむことができなくなってしまうので、送り出す血液量も著しく低下してしまい最終的には心不全を引きおこします。

 

心不全になると命にかかわるのでそうなる前にダイエットや食事療法によって高血圧を改善する必要があります。

 

そのためには職場の健康診断の結果や病院での検査結果を注意深く観察しておく必要があります。

 

LDLコレステロール値が低くてもHDLコレステロール値まで低い場合には動脈硬化の恐れがあります。

 

動脈硬化を引き起こさないためにはHDLコレステロールを増やすことがとても大切なのです。

 

HDL-Cは血中の増えすぎたLDLコレステロールを回収して肝臓に運ぶ働きがあるので血管内を掃除して血液をサラサラにしてくれます。

 

マグロやイワシ、サバ、サンマなどに多く含まれているオメガ3脂肪酸のDHA・EPAが特に血中のHDL-Cを増やす働きがあるので魚不足の人は魚を食べる量を増やすだけでも動脈硬化になりにくい健康な血管を作ることが出来ます。

 

きなりのDHA・EPAサプリで高血圧を予防・対策

ピザ画像

 

肉や揚げ物などの脂っこい食事ばかりしている方は血管壁にコレステロールが蓄積して動脈硬化が進行しやすくなります。

 

肉類やチーズやバターなどの乳製品には動物性の脂肪がたくさん含まれていて私たちの体内に入ると血液の粘度を高めてドロドロになってしまうので動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を引き起こしやすくなります。

 

肉類の脂は飽和脂肪酸とも呼ばれていて常温では固まってしまう性質があるので摂り過ぎはあまりよくありません。

 

揚げ物

 

動脈硬化などの血管病を予防して健康な血管を保つためにはマグロやサバなどの青魚を積極的に摂取することが大切です。

 

青魚の脂身に特に多く含まれているDHAとEPAはオメガ3脂肪酸と呼ばれていて血中の善玉コレステロールを増やす働きがあります。

 

きなりのDHAサプリでも効果的にオメガ3脂肪酸を毎日摂取できるので血圧の数値が気になる中高年の方に人気です。

 

DHAとEPAは脂っこい食事や糖質の摂り過ぎで増えた血中の中性脂肪によって酸化したLDLコレステロールを回収するなど脂質で汚れてしまった血管内を掃除して血液を綺麗にしてくれます。

 

他にもEPAの働きよって血中成分で一番大きくて血管に詰まりやすい赤血球の膜を柔らかくすることで細い血管でも柔軟に形状を変えられるので血液がサラサラになり動脈硬化や高血圧を予防・改善することができます。

 

魚のDHA・EPA

 

ですが毎日決まった量の魚を食べることは今の時代だんだん難しくなってきています。

 

なんといっても魚は調理が面倒ですし後始末も大変です。

 

また牛肉や豚肉よりもグラム辺りの値段が高いのでエンゲル係数が高くなってしまい大家族の場合は特に経済的にも負担が大きいと思います。

 

また飲食店などで食事の時間帯が不規則な人の場合はお客さんがいなくなった時に急いでご飯を食べる必要があるのでどうしても肉類を中心とした簡単にできるまかないで済ませてしまうことが多いと思います。

 

たとえば本業が漁師さんとかなら船上ですぐに取れたての魚をさばいて効率的に魚を毎日食べられるとは思いますが、それ以外の人はなかなかむずかしいですよね。

 

そんな忙しくて不規則な生活を送っている現代人にとって魚の栄養分を効率よく摂取できるきなりのDHA・EPAサプリメントがおすすめです。

 

きなりは魚に多く含まれいるオメガ3脂肪酸のDHA・EPAをぎゅっと1粒に閉じ込めたサプリメントできなりの他にもネット通販で色々なメーカーからDHAサプリメントが販売されています。

 

きなりのDHAサプリメントなら初回購入の場合に格安のお試しキャンペーンの適用が受けられます。

 

ネットで色々探してみればきっと自分にあった動脈硬化予防や生活習慣病の改善に効果的なDHA・EPAサプリメントが見つかると思います。

 

高血圧は自覚症状がないからと油断は禁物

家庭用血圧計

 

高血圧が怖いのはその影響が全身に及んでしまう事です。

 

ずっと高血圧の状態が続いてしまうと全身の血管が障害を受け、心臓や腎臓などの重要な臓器にもダメージを与えるので普段から血圧高めの人は早めの対策が必要になります。

 

お医者さんには毎日血圧を測定するクセを付けるように指導されました。

 

日々の血圧の記録をつけることで血圧の急な変化が何が要因で引き起こされているのかその日の生活態度を思いかえすことで見つけやすいというメリットがあります。

 

そういった血圧を上げやすい生活習慣を見直すことで血圧を良好な状態に改善するための道筋がつけやすくなります。

 

またかかりつけ医にもその血圧のデータを魅せることで、薬の量を調節したり別な降圧剤に切り替えるなど柔軟な対応が可能になりより効果的な治療が受けやすくなります。

 

それで薬局で家庭用の血圧計を購入してその日から血圧を朝と夜の1日2回測定するようにしました。

 

そうすると毎日の自分の血圧の数値が一目瞭然でわかるのでとても便利です。

 

スマホで便利な血圧管理のアプリなんかもあるのでそういったものを活用しながら日々の血圧を管理しています。

 

血圧の記録を毎日つけることで治療方針が立てやすくなる

血圧の記録

 

このように血圧コントロールを上手にやっていくにはまずは自分の血圧を正確に把握しておくことが大切です。

 

その上で食事の内容を変えてみたり、お医者さんから新しい薬を処方された際に効果があるのかないのかがハッキリと分かるようになります。

 

自分の血圧の変化を把握していないとどの治療法が実際に効果があったのかが分かりづらくなってしまいますからね。

 

こうやって毎日血圧を測定する習慣をつけると後になって月単位であらためて自分の血圧の記録を眺めてみるときなりサプリを試し始めてからゆるやかに血圧が下がっていることが分かりました。

 

特に注目すべき点はきなりをお試しして3ヶ月を超えたあたりから血圧の降下率が高まってきて今に至ります。

 

やっぱり数値で効果を確認できるとうれしいですよね。

 

自分の血圧が下がっていく記録を眺めているともっと努力して血圧が下がるように頑張ろうという気持ちになります。

 

もちろんこの結果はきなりサプリだけのおかげではなく魚を食べる回数を増やしたり、運動習慣を取り入れたのも功を奏したんだと思います。

 

あくまでもきなりサプリなどの健康サプリメントは普段の食事では足りない栄養素を補ってくれるものなのでサプリメントに頼るだけでは効果はあまり実感できないと思います。